自転車で顔振峠へ 2012年5月16日撮影
やや、雲は多いが、朝から良いお天気。
ということで、今日は先日パンクやらで行きそびれてしまった顔振り峠へいってみることに。
行きは、菖蒲,北本,東松山,鳩山,生越を経由して顔振り峠へ。
走行距離は約、51Km。
プランニングルートはこちらを参照してください。

朝9時過ぎに家を出発。
風がものすごく強くて、ずっと向かい風。
もう、大変。
一生懸命漕いでも、時速20Kmを維持するのがやっと。
横風になるところでは、自転車が軽いのもあって車体ごとググッともっていかれそうになる。
帰りは、追い風で楽チンと言い聞かせて走る。
菖蒲までの道は細い割に、大型トラックの交通量が多くて大変。
大型トラックが脇を高速ですり抜けていくと、トラック側に吸い寄せられてしまうし、抜けた後は乱流でハンドルがググッととられてしまう。
何とか菖蒲の街を抜けて、北本へ。
鴻巣と桶川方面の標識はあるが、北本への標識はない。
北本は鴻巣とと桶川の中間。
とりあえず、鴻巣方面に向かうが北本への分岐がわからず、鴻巣の街へ入ってしまう。
少し、大回りにはなったが、北本の街を抜けて、荒川を渡って吉身町へ。
腹も減ったし、疲れたし、早めの昼食休憩。
ここまでの、走行距離は33.48Km。
 
相変わらず、ずっと強い向かい風。
やっと、東松山へ。
途中で、こちらが優先道路で、向こうが一旦停止の交差点で車が急に飛び出してきてぶつかりそうになる。
急ブレーキでタイヤがロックしそうになるが、Pro4はずーとタイヤがうまく滑ってくれて何とかバランスが保て、車を避けることができた。
タイヤも全く問題なし。
Pro3だと大きく滑って、バランスは崩すは、コンパウンドが削れてタイヤも1発でダメになるところでした。

ちょっと、登って、子供自然動物園、大東文化大を過ぎて、鳩山町へ。
ここからはしばし、ダウンヒル。
下り終わると分岐。
東松山,毛呂山方面の標識はあるが生越の標識はない。
東松山を抜けてきたのに、方向的には東松山方面だなとこちらを走る。
しばし、走ると生越の標識が。

生越の春日神社で小休止。
既に、ここまで57,6Km走っている。
地図通りならとっくについている距離だ。

八高線の踏切を超えて、生越の町役場へ。

町役場からの分岐がわからず、近くの福祉施設で道を教えてもらい、ガイドマップももらう。
しばし、走っていくと黒山三滝方面の標識。
こちらじゃないなと、走っていくと急に道が細くなる。
地元の人に聞くと、顔振峠なんて聞いたこともないとのこと。
しばし、走って地図を広げていいると、通りかかった地元の人が道を教えてくれた。
顔振峠はまだまだ遠いよ、おまけに急こう配だよとのこと。
黒山三滝方面に戻って走っていくと、顔振峠方面と黒山三滝方面の分岐 標識。
向かい風で疲れたし、距離も結構走っているし、黒山三滝によって家路につこうと思いましたが、意を決して顔振峠方面に。
ここからは、急こう配。
心臓バクバクでしばし、自転車を押して歩く。
顔振峠方面の標識があるが、ここはハイキングコース。
ここまで、すでに66.84Km走っている。
1.7Kmなら押して、担いで登ってしまおうともおもいましたが、林道へ。

清流の流れと流れる音がすがすがしい。
気温は上がっているようだが、湿度が低いので思ったより、汗はかかない。

途中で蛇がとぐろを巻いていたので、ぱちり。

なにか様子が変だと思ってみていたら、トカゲを捕まえて丸呑み中でした。
 
やっと登りが終わったと思ったら、しばし下った後、また登り。
疲れるなー。
やっと、顔振り峠到着。
ここまでの、走行距離は73.25Km。

峠からの眺望はいまいち。
 
のどがかわいいたので、ビールを峠の茶屋で買う。
350ml缶 350円。
高い。
でも、美味しかった。
しばし、休んで、R299方面に。
ここからは、一気に下り。
勾配、カーブがきつく、ブレーキ掛けっ放し。
腕が疲れたので、小休止。
で、走り出したら後輪がパンク。
コツがわかってきたので、難なくチューブ交換。
R299へ。
R299は道が細いうえに、センターラインオーバー防止のため、センターにポールが要所要所に建てられているので、車が脇をすり抜けていくので怖い。
おまけに舗装のの状態も良くない。
緩い下りと弱い追い風でバンバン走る。
途中で、トラックの運転手が邪魔なんだよと大声を上げて、わざと幅寄せして、覆いかぶさるように猛スピードで追い越していく。
ここは制限速度40Km。
こちらだって、時速50Km近くで走ってんだぞ。

日高の街を抜けて川越に。
川越の街は渋滞しているようでしたが、途中桶川の標識があって、渋滞をパスできてラッキー。
帰りの追い風は弱くなってしまっていましたが、それでもないよりはまし。
バンバン走って、荒川を渡って桶川,菖蒲と超えて、7時過ぎにやっと自宅着。

走行距離 139.83Km 平均時速19.2Km 行きはものすごい向かい風,峠の半分は押して歩いたし、こんなもんでしょう 最高時速 64.9Km。
ご苦労様でした。
峠は鍛えなおさないと登りきれないですね。
ガンバー。
 

メニュー

HP TOP