祝 New自転車 累積 3000Km ラン達成 2011年8月10日
2011年3月28日から新しい自転車に乗り始めて、2011年5月22日に1000Kmラン達成
それに引き続き2011年7月23日に累積2000Kmラン達成
そして、2011年8月10日に3000Kmラン達成。
それまでは、ほぼ1か月に500Kmペースでしたが、ここ2週間は週500Km近いペースで走った計算です。(旧ロードレーサーで、100km以上走った分も加味していますが)
祝 3000Kmと祝杯をあげたいところですが、今日は単に暑いだけではなくパンクが2度もあり本当に疲れ果ててしまいしました。

ここのところずっと、日光に行ってみようかとは思っているのですが、午後からは雷雨が心配。
今日も諦め近場を走ることに。
日光地方は雷雨注意報が出されたようで、行かなくて正解でした。

群馬 館林の城沼,多々良沼方面に往復70Kmほど走ろうと、10時半過ぎに家を出発。
とにかく暑い。
汗が滝のように滴り落ちてくる。
あまりの暑さと空腹のため、15Kmほど走った騎西の公園で昼食休憩。
結局、昼寝までしちゃいました。

122号をそのまま走って行けば、館林方面に行けるのですが、行田古代ハスの里経由で向かうことに。
ここの売店で、白瓜購入。

ハスの花はもうほとんど咲き終わっているので、撮影せず。
トンボや雀をパチリ。

余りの暑さでここでもしばし、お昼寝。
出遅れたので、城沼方面に行くのは諦め、利根大堰経由で家路につくことに。
利根大堰到着。
途中で、誤ってサイクルメーターをリセットしてしまったので、表示は累積走行距離です。
累積走行距離から逆算して、ここまでの走行距離は33.3Kmです。

後、15Kmほどで累積走行距離3000Kmになるなと、利根川沿いを走って帰ることに。
羽生の道の駅でトイレ休憩。
ここで、道を間違えサイクリングロードを外れてしまったのが運のつき。
土手上の道を走っていくと、砂利道。
舗装はされていたようですが、今は傷んでしまったようです。
サイクリングロードは土手の下にあり、なかなか降りる道がない。
ま、いいやとそのまま砂利道を走る。
累積、3000Km達成まで、1kmちょっというところで、後輪がパンク。
幸い、スペアチューブは持っていたので、パンク修理はせずチューブ交換。
ということで、累積3000Kmラン 達成。
めでたしというところだったのですが。

加須(旧大利根町)の橋まで利根川沿いを走って、家路に。
で、家まであと5Kmちょっとというところで、今度は前輪がパンク。
スペアチューブはもう使ってしまったので、パンク修理するしかない。
もうあたりは暗くなっていて、水銀灯の下で修理作業をするが、暗くて手元がよく見えない。
汗は滴り落ちてくるわで、もうほんと大変。
パンク箇所を探し当てて、パッチを張るが、まだ空気が漏れてくる。
パッチを張りなおすが、やはりダメ。
パッチのスペアも使い果たしてしまう。
結局、自転車を押して帰ることに。
でも、歩いて帰れる場所でよかったです。
1時間ほど歩いて、家に到着。
もう、8時半。
今日の走行距離は、68.7Km。
本と疲れました。

この前交換したタイヤはミュシュランのPro 3ですが、やはり砂利道には向いていないようだ。
今から思えば、後輪がパンクした時点はまだ明るかったので、まずはパンク修理をしてスペアチーブを温存しておくべきでした。

翌日調べてみると、前輪は複数個所パンクしており、後輪は1か所のみだったので、やはり後輪がパンクした時点で、パッチ張りをしておくべきでした。
でも、同じ日に2回もパンクするなんてなかなか思わないですからね。
また、瞬間パンク修理剤も持っていくべきですね。

ということで、さんざんの3000Km ラン 達成 記念でした。

メニュー

HP TOP