さいたま市民の森のシマリスたち 2011年5月15日撮影
日も朝から気持ち良い1日でした。
午後からは暑くなるかなと思いましたが、午後からは曇り気味で、風も出てきて暑いというほどではなかったです。

今日も午前中から、チビリス達に会いにいってきました。
午前中は日曜にも関わらず、人が少なめでしたが、チビリスはほとんど姿を見せてくれませんでした。
でも、昼前くらいからは元気な姿をみせてくれました。
昼前までは表でカラスが群れていて、大騒ぎしていたので怖がって表に出てこなかったのかも。
今年はチビ達の登場は遅かったのですが、その後次から次に子りすが表に出てくるという状況でもないようです。
また、かなり成長してから表に出てくる子がほとんどで、もうチビリス達はもう完全に独り立ちしているようで、親子,兄弟でのふれ合いの場面にはなかなか出会えないでいます。
子供の数が多いと、巣穴が手狭になって早めに巣からできてしまう感じで椅子が、今年は子供の数がすくなく、じっくり育ってから表に出てきているためかもしれません。

今日も、かわいいチビリス バンバン貼っちゃいます。
アップで撮ると、大人のリスと区別がつきにくい子もいますが、よく見れば毛並みも綺麗でふわふわ 子りすだとわかると思います。
 
 
大人のリスも元気でした。

このママは、子供にお乳を吸われて、お乳の周りの毛がはげちゃってます。
 
 
 

メニュー

HP TOP